FC2ブログ

EIKO ART

絵画・アート着物リメイクとプライベートで日々感じたことを描いています

池田満寿夫美術館「友の会」 ゲスト・トーク 版画家 野田哲也先生 5/16

1年に1回の 池田満寿夫美術館「友の会」イベントに行ってきましたよ(会員なので)

今年は 世界的に有名な版画家の野田哲也先生がいらっしゃるということで

とっても楽しみにしていました!!

会場には 小布施にアトリエがある彫刻家の米林雄一先生がいらっしゃいましたよ

以前 何度かブログでご紹介したことありましたよね~  久しぶりで~す

野田先生とはお友達で お二人とも東京藝術大学の名誉教授で 奥様が外国人です 

ご夫婦で すごく仲が良い感じですよ♪ いいなー

野田先生は 東京国際版画ビエンナーレ展で鮮烈な受賞以来、家族や身辺を題材にした「日記」シリーズに、長年取り組まれています

自身で撮影・現像した写真イメージに手を加えて木版やシルクスクリーンで刷った

繊細で独創性に富む作品は、国内外で高い評価を受けています 

満寿夫さんとは 昔からのお友達でいろいろなちょっと秘密のお話も聞けてよかったですよ♪

虹のシルクスクリーンで有名な靉嘔さんとの交友や

3番目?の奥さん 中国系米国人のリランさんのことなど・・



満寿夫さんは 人が大好きで よく飲み会 開いていたみたいです

そのときの光景を作品にした
野田先生の版画作品
500_CIMG0890.jpg
写真は スライドなのでぼけていますが
先生の版画 いつか実物をみてみたいですね 繊細で温かみのある雰囲気で素敵ですね♪


野田先生とドリットさんの結婚式の写真
ドリットさんのお父様がイスラエル大使館の方だったので大使館にて きれいな花嫁~
右から 満寿夫さん、ドリットさん、リランさん、野田先生、手前ドリットさんの弟さん
500_CIMG0895.jpg

何人かの奥さんの中で リランさんが先生たちには大人気ですね~

写真でみると ショートカットの似合う足のきれいな 美人!

満寿夫さんの好み 共通するのは 気の強い女性だそうです 

佐藤陽子さんもそうだったな~ やっぱり 迫力がありました


前列 右 満寿夫さん 左?
2列 右 満寿夫さんのお母様 左 リランさん
後列 野田先生
500_CIMG0897.jpg

満寿夫さんのお母様が載っている貴重な写真ですね うちのお婆ちゃんと同級生です

お墓 長野市安茂里の正覚院で一緒です きれいな人だったといっていました 

満寿夫さんとお母さんの手紙のやりとりの本を読むと お母さんの支えなくして満寿夫さんはなかったでしょう

ずっと満寿夫さんを信じて結婚してからも食べれない間は 長野から仕送りをしていたようです 無償の愛を感じますね

同級生の方からいろいろお話聞きましたが 満寿夫さんそうとう苦労されたそうです


奥様のドリットさん 
500_CIMG0899.jpg

トーク会が終わった後は 懇親会がありましたよ 野田先生とも少しお話できました

すごい経歴の偉い方なので少し緊張しましたが 気さくでとても感じの良い方でした♪

奥様のドリットさんも 華やかな美人で先生同様 感じの良い素敵な方でした  また お会いできたらいいですね♪


スポンサーサイト



  1. 2015/05/19(火) 11:08:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<楽しい日本画展 ギャラリータカハシ 5/18 | ホーム | 天才書家 金澤翔子×御開帳  5/7~17 北野カルチュラルセンター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eikokimonoart.blog.fc2.com/tb.php/186-ef993b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)