FC2ブログ

EIKO ART

絵画・アート着物リメイクとプライベートで日々感じたことを描いています

善光寺 びんずる市  10/14




友達の和屋さんがお店をだされていたので善光寺 びんずる市にいってきましたよ

今では 100以上ものお店が! だいぶ賑わっていました

昔わたしも出店していたことがあります 懐かしいな



P_20171014_151026.jpg
P_20171014_151250.jpg

よかったら 和屋さんの展示会いってみてくださいね~♪ わたしは今回 個展でいけませんが

img20171024_13570292.jpg

img20171024_13225398.jpg



スポンサーサイト



  1. 2017/10/24(火) 17:37:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

墨絵アート海沼永子展  ご案内   ギャラリータカハシ  10/27~10/31



パリで発表した作品、帰国後 インスピレーションをうけ制作した新作など  

下の墨絵を 現代の感覚で きもの掛軸にしてみましたよ   お楽しみに~♪


takahashi_500_1.jpg
  1. 2017/10/24(火) 15:46:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川中島古戦場まつり  大花火大会   10/7


地元の 川中島古戦場まつり 大花火大会に行ってきました♪

秋の花火もいいもんですね 


400_P_20171007_194845.jpg400_P_20171007_194605.gif






  1. 2017/10/17(火) 17:09:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE Wine label Design Work shop 長野の産品を、長野のデザインで元気にしよう! ホテル犀北館  9/24

知り合いの 書家 五條貴美花先生のぜひにとのおさそいで

ワインラベルのデザインワークショップに参加させていただきました

五條先生は 長野県カルチャースクールで 動書を教えています また中国にも毎年いかれ作品を発表していまよ

長野県はワイン用ブドウ生産No.1と いうことで

日本を代表して 世界に誇れるワインラベルを

長野のデザイナーがデザインしょうではありませんか!

ということで 

NIFA(長野国際友好協会)主催で

外国人の意見を取り入れながら

ワインラベルのデザインをどうするのか?

各テーブルごとに分かれて 話し合いました


01.jpg



今回の 講師 小西 順二先生は

金属工芸 インテリアデザイナー 造形作家 造形美術教育研究家


チリ オーストラリア その他いろいろな国で 国際的に活躍されています

 講師 小西 順二先生
2_550_P_20170924_131652.gif

消費者は はじめてのワインを買うとき何をみて買うのか?


味がわからない場合 全体のデザインや雰囲気 価格 ということで

ラベルもかなり 入り口として重要ということです



私のテーブルには 可愛い中国の女の子が

大学で日本語を専攻していたので 日本語がペラペラ

今は毎日12月まで もんぜんぷら座で日本語を勉強しているのだとか


長野の特徴をだすデザインって 山 川 自然  難しいな

オフィス ケイの 河原田さんが 大のワイン好きで ドイツのフランケン地方

のワインのボトルの形が統一で すごく素敵だよ 聞いて


ボトルの形に 長野産だってわるように統一のデザインしてみたら

という意見が出ましたが かなりコストがかかるそうで 却下されました 

話し合いを進めていく中で 私たちのテーブルは


飯山の内山和紙 あるいは 東御市の竹の和紙 を使い

 長野の山野草や 高山植物 鳥など をモチーフに 墨でデザインする

 アクセントに ゴールドかシルバーをつかう

 ネックに 飯田の水引を シンプルにおしゃれに使ってみては という意見になりました


わりと 良いのではないでしょうか?


あと 他のテーブルから いろいろ意見がでましたが

山ノ内 地獄谷温泉 スノーモンキー

が 可愛くて知名度的にもいいかもよ という意見が


わたしも昨年夏と今年の春に 地獄谷温泉近くホテル仙壽閣さんで展覧会を開催し

さるの作品をだしていたので 


スノーモンキーに愛着がありますね


02.gif
03.gif
04.gif
05.gif
06.jpg
07.gif
08.gif
09.jpg
10.jpg
11.gif
12.gif

終わったあとは ワインをいただきながら 懇親会でした

サントリーのデザイナー 磯崎さんや 地元 塩尻の五一わいんさんなどと

お話する機会にめぐまれて よかったです


サントリーさんからも 地元 塩尻の限定ワインをだされていて

おいしかったですよ


ワインも知識があって飲むのと 飲まないのでは味わいが違うのでしょうね


パリで一緒だった ソムリエでもある 通訳の飯田美樹さんを思い出しました

カフェ文化研究家、飯田美樹さんのホームページ 
https://comptoir-miki.jimdo.com/


また パリで来年ギャラリーメタノイアさんの イベントに参加する予定なので

楽しみです  美味しいワイン飲みたいな♪ 


料理とワインを楽しんだあと 甘党なわたしは デザートにましぐら    


充実した1日でした

左 今回のチラシを担当した デザイナー オフィスケイ 河原田さん   右 書家 五條貴美花先生
13.gif
500_img20170930_13075609.jpg
  1. 2017/10/07(土) 16:47:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0