FC2ブログ

EIKO ART

絵画・アート着物リメイクとプライベートで日々感じたことを描いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊藤倫個展 天地創造 朝陽館ギャラリー蔵  6/21~27まで

友達の伊藤倫さんの個展があります ぜひ遊びにきてね~


500_img506.jpg

img515.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/06/20(土) 11:09:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杉谷 隆志米寿記念墨画展 田中八重洲画廊  6/14 15

以前 ブログでも紹介させていただきました

杉谷先生の個展にいっていましたよ♪


墨絵の掛軸がぎっしり!

山下清のような 素朴で面白いかんじが魅力ですね

水墨画界の先生たちや中国の先生など いろいろな方がいました
500_CIMG1186.jpg

左 墨美会副顧問で国際墨画協会会長の 安部風木子先生 92歳
真ん中 墨美会会長の杉谷 隆志先生 87歳
500_CIMG1185.jpg
350_img510.jpg
i500_mg509のコピー
500_img509.jpg
  1. 2015/06/20(土) 11:05:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山口小夜子展 未来を着る人  東京都現代美術館  6/14

この日は時間を忘れ 贅沢なひとときをすごしてきました♪

以前からの憧れの人 山口小夜子展にいってきました

CIMG1134.jpg
それにしても 彼女自身がすべてアートでした
生きていれば私の母親の世代ですが この時代にこんな飛びぬけた方がいたなんて!!
後世に残る素晴らしい方ですね 
500_CIMG1138.jpg
5001_CIMG1138.jpg
写真や映像から 彼女の気迫を感じました
人を引き込む魅力 すごい!


アジア人初 世界的に活躍したトップモデル ファッションデザイナー、音楽、映像、演劇、朗読 ダンス、パフォーマンス
など いろいろなことに才能がある方でした

8年前かもっと前にある方が 山口小夜子さんのことを教えてくれたのですが

以前から 今の平安時代の髪型だったので わたしが興味あるのかなと思っていたのでしょうね

どちらかというと 小学生だったころから読んでいた源氏物語「あさきゆめみし」 の方から

この髪型はきたのですが

それから 山口小夜子さんに興味持ち始めました

あと池田満寿夫さんとの関わりもあってびっくり!


満寿夫さんは作品でモデルは使いませんでしたが確か「池田満寿夫の人物」デッサンの本で

山口小夜子さんをモデルにしています 

数年前 池田満寿夫美術館で小夜子さんを描いた作品をみましたよ

あとは 昔YOU TUBEでみたのですが 満寿夫さんと山口小夜子さんコラボ映像作品「天女夢幻」

十二単のような着物を着た 小夜子さん それを見るたびに 池田満寿夫美術館にある着物のコラージュ作品

「天女舞乱」を思い出しますね

満寿夫さんの作品でアーティストだと他に 尾崎豊のシングルだったかな 

シンプルな線で描いた尾崎豊の顔の作品があります 

尾崎豊の死んだあと 満寿夫さんが死ぬ一年前に描かれたものです

2年前になぜか?? 突然 尾崎豊に興味をもちはじめ このことも偶然尾崎豊の作品をみていて

知りましたが なぜか? わかるようになりました・・・ 

ノエビア化粧品CMでおなじみの鶴田一郎先生の作品も

ときどきファンの方から モデルは山口小夜子さんですか? なんて聞かれているのを

聞きましたが・・  モデルはいないそうですが 少しは 影響を受けてるのかな?? なんて思います 
 
350_CIMG1142.jpg
アナスイのニューヨーク支店ではいまも 小夜子マネキンが使われているそうです

500_CIMG1145.jpg

CIMG1179.jpg

白を基調にしたファッション 小夜子さん風のマネキンと
小夜子さんの舞のシルエットの映像と音響がマッチしてしばらく ここにいました


小夜子さんがデザインした演劇の舞台衣装
空き缶を使ったアクセサリー と民族的なパッチワークの衣装
500_CIMG1176.jpg
350_CIMG1164.jpg

谷崎潤一郎「陰影礼賛」朗読 パフォーマンス
CIMG1147.jpg
5010_CIMG1148.jpg
CIMG1152.jpg

朗読も すごい! 映像 朗読 パフォーマンス 小夜子さんと
素晴らしく良かったですよ 

彼女の雰囲気や表現に 能や歌舞伎を感じます

ある霊能者が 出雲阿国の生まれかわりといっていましたが 
なんだか信じてしまいますね・・

  1. 2015/06/20(土) 11:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早川 俊二の世界 北野カルチュラルセンター 6/11


パリ在住の長野市七二会出身の 早川さんの展覧会に行ってきました

独特の静かな世界があって素敵でした

グレーブルーとマチエールが印象的!

左が早川 俊二先生 右が奥様
CIMG1128.jpg
350_img507.jpg
  1. 2015/06/20(土) 10:42:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バードフラワー  野外劇団楽市楽座   湯福神社 6/7

今年も 野外劇団楽市楽座さんが湯福神社にやってきましたよ

家族3人投げ銭の野外で旅する野外劇団です

今回は さらに衣装も素晴らしかったです

フラメンコ風の衣装をみて 

フラメンコは昔 野外で投げ銭をいただき踊っていたのです 広場とか 貴族の家で

タブラオ レストランでのショーのようなものは 1840~1860年頃に一気に広まりました

なんだかそのことを思い出しました

img513.jpg
img514.jpg


CIMG1087.jpg
CIMG1100.jpg

  1. 2015/06/20(土) 10:39:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。