FC2ブログ

EIKO ART

絵画・アート着物リメイクとプライベートで日々感じたことを描いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第85回記念 新構造展授賞式  東京都美術館 上野 9・22

最近は 東京に行く機会が多くって! 日帰りで上野の東京都美術館 新構造展授賞式に行ってきましたよ

3月に新構造長野県展で新人賞をいただき

今回は全国の方が集まる展覧会で 一般 奨励賞をいただきました♪

初めてで 賞をいただくのはあまりないことみたいなので ありがたかったです

2作品出したうちの 「bailaor」が受賞しました 

和風フラメンコ 歌舞伎とフラメンコを雰囲気をイメージしてつくりました

斬新でエネルギッシュな感じが わたしっぽいのかな??

まだまだですが 来年はもっともっと良いものにしたいですね

受賞式のあとは 懇親会がありました 版画部の方といろいろお話できて楽しかったです

また 来年会えたらいいな~(*^_^*) 
 
400_CIMG7300.jpg

奨励賞をいだいた作品 「bailaor」版画 シルクスクリーン


2-CIMG7295.jpg

400_CIMG7301.jpg
300_CIMG7303.jpg



スポンサーサイト
  1. 2013/09/23(月) 09:11:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京日記  9/12~ 14

またまた 制作のため東京に行ってきましたよ~

今回は2日めに360℃さんがビームス原宿でやっている展覧会にもいってきました

絵画教室で一緒だった 安藤さんと久しぶりに会えて嬉しかったな♪

ネオシルクスクリーン みんなどんな風に使っているのか勉強になりました


お昼の後 国立新美術館で開催されている「アメリカンポップアート展」にも行ってみました

すごくおもしろかったですよ!! シルクスクリーンやリトグラフの作品がいっぱいあって感動

かたにはまらず ちょっと昔なのに いまみても新しい感じで驚きました

絵を見るときって ほとんど一人なので一緒にいってくれるひとがいてよかったな


CIMG7260.jpg
安藤さんと

3日目は 目黒で鶴田一郎さんの展覧会が始まったので いってきましたよ~

ギャラリー やさしい予感は 一軒家でほっとする感じで雰囲気とてもいいんですよ

2年前にここで先生の展覧会があったので よく覚えていました

着物の女性は 北村さんです 先生のすっごいファンでよく先生のブログにも登場するんですよ!
強力なすけっとです

ときどき 展覧会で会いますね

3年前 はじめて鶴田先生の展覧会で北村さんにお会いして 先生を囲んでみんなで楽しく食事して
なんだか 知り合ったばかりのわたしには夢のような出来事でしたが 

今年は参議院選挙のため これなくって残念。
来年の長野展には ぜひ北村さん手伝いに来てね~ その前にどこかで会いそうだけどね

下の「スパークリング・ピンク」360℃さんが制作したものです 200部完売で 残りの一点だそうです

16日は 鶴田先生は ベスト×××賞? 福岡の大丸で一緒に受賞された元宝塚の方と トークショーがあるそうですよ

2CIMG7281.jpg

CIMG7273.jpg

CIMG7274.jpg


  1. 2013/09/15(日) 22:31:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

360℃グラフィックさんに行ってきました  9・4

4日に日帰りで東京の360℃グラフィックさんに行ってきましたよ

制作代にまわってしまうため 節約!バスでいってきました ちょっとハードでした

今年の夏に描いたジャパネスクシンデレラは こちらで制作ていただきました

以前 鶴田一郎さんのシルクスクリーンなども制作しています

北野カルチュラルの鶴田一郎美人画展に間に合うか?ぎりぎりのところだったので心配していましたが 快く引き受けていただきました 

去年から知ってはいましたが 有名作家さん 宇野亜喜良 田名網敬一 草間彌生 横尾忠則 和田 誠などが行ってるところなのでなんだかおそれおおいかんじでしたが 昨年は いろいろな目にあったため やっぱり 信用できるところでそれなりの技術があるところでないと!と思いました

鶴田先生が行っていたところなので なんかご縁かなと思っています

そして私の作風が グラフィック的な感じなので雰囲気があうかなと思っています

みなさんに追いつけるように 頑張ろうと思っています!

制作にあたり 新しい現代的な版画を 作ろう!と思い素材をラメや 光沢感のあるものをやりたいな

と相談したら ネオシルクスクリーンという新しい技術をやっているので 

ぜひ 着て実際見たほうがはやいよ といわれ 即いってきました。

わたしも去年から自分なりに研究して 紙やインクを普通に使うのとは違うものをためして 「わたしは舞ってる」をつくりましたが 

こちらでは ガラスの粒子や 貝の粉末や なんか面白いことをやっていていまどきで感動♪ワクワクです

FASION ART にぴったりですね  着物リメイクの洋服を着ていったら クールジャパンみたいで売っていけばといわれました

作家でもある伊丹さんの制作したネオシルクの作品展がいまちょうど あの BEAMS 渋谷店で25日までやっているそうです

AKIRAで有名な大友克洋さんやいろんな作家さんの作品があるのでぜひ行ってみたいな

あと 超びっくりしましたが 私は中学生の頃からMADONNAのファンですがここ数年も特に聞いていて

ここ一ヶ月は 特に昔の YOU CAN DANCE を聞いていましたが 

そのCDジャケットの作品にシルク入れたものが あったのです 前の日も毎日聞いていたから ぞっとしていました プロモーションにつかわれたみたいです 

わたしの ファッションの原点は 赤と黒 フラメンコ マドンナ衣装は スペインのマタドールの衣装を今風に

作り変えたものです 帽子はフラメンコにも使われるコトベス 

今回の作品も その感じだったので なにかご縁を感じてしましました

いつか あこがれのマドンナにあえたらな 夢見たいなことをかんがえながら

おやすみなさい  マドンナのことは 次回また・・・


2CIMG7207.jpg



CIMG7216.jpg




CIMG7220.jpg

  1. 2013/09/06(金) 23:36:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北斗会洋画展  ギャラリー82  8・24

北斗会洋画展に行ってきましたよ♪

パネルディスカッションがあったせいか 大勢の方がきていました

大作が多く 本格的な絵画という感じでした

パネルディスカッションに出ていた久保さんの作品 なんか好きだな!と思っていたら カンバス城山で見て一番素敵と思った同一の作家さんでした

写真はいまいちですが 朱と水色と金が日本的なデザイン的で構成さてよかったです

久保さんは日本の着物のデザイン影響を受けているようですが わたしも朱や金が好きですね

昔から クリムトの金を使った絵が大好きですが 金の入った衣装の版画を早くつくりたいです 


作品と作家の久保拓夫さん
2CIMG7195.jpg
  1. 2013/09/01(日) 00:23:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。